読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015.03.22

昨晩はOwndというホームページを簡単に作れるやつを教えてもらって、結局24時過ぎまでそれで遊んでしまった。きりのいいところで思い切って作業を中断。走りに出かける。
BGMはくるり『言葉にならない、笑顔を見せてくれよ』を「魔法のじゅうたん」から15分。
シャワーを浴びてさっさと寝る。

通勤電車の中ではラリー・シャピロの『禅的ランニング』
おもしろい。
走ることにまだここまでの面白みはないけれど、面白がれるように練習していきたい。
禅とはありにままの世界を受け入れること。
ありのままとは、なんのバイアスもかかっていない景色。
禅は、自分が知らず知らずにうちに身につけてしまったバイアスをひとつひとつ明らかにして、それに気がつき、手放していく営みのことなのだと思う。
他者は何よりも、この心のうちに潜んでいる。
己を知ること、相対化すること、他者としてそれを克服すること。
それってなんだか、デキるオトナって感じじゃないか。
禅的実践によって、すこしでもましなサラリーマンになるようがんばる。
なんだかんだ、職場でもはりきって、ちやほやされてみたい。
禅的なものは日々の営みの中で間断なく行われるのが理想のようだ。
生活そのものが禅の修行なのだと、そして続けられる修行という行為の中にのみ悟りはあるのだという。
並行してナナメ読んでいる野々村馨の『食う寝る座る 永平寺修行記』は、飲み会の席で先輩が語り始める身の上話みたいであんまり面白くないけれど、そうした修行の雰囲気を感じるにはいい本。

仕事の体感時間は昨日より早い。
また20時前には帰宅できそう。やったね。
帰宅したら着替えて支度をして、渋谷へ行く予定。
今進行している企みのミーティングにでかける。
こちらも、特に自分ができることもないのだけど、なんとか実現したら楽しいな。

最寄り駅についたので、ここで中断。(午後7時38分)

✳︎

23時46分再開。
企みのミーティング開始後1時間強経過。
じりじり進んでいるようないないような。
むじかしいし、面倒くさい。
何かを立ち上げるのはたいぎいことだ。

これから大変になりそうでたいへんだけれど、楽しくなっていくといい。

ミーティング、もうしばらくかかりそうなので、きょうはここでおしまい。